エヴァ ss シンジ キレ る。 [B!] ミサト「シンジくんの余命があと一ヶ月なんて」アスカ「えっ」 : エヴァ SS

アスカ「シンジがキレた」

だが、このシンジは強くてニューゲーマーなシンジだ。

jp限定】オリジナルラゲッジタグ 付, Xenoblade2 Collector's Edition ゼノブレイド2 コレクターズ エディション 【Amazon. アカウントを紐づけて、ブックマークをtwitterにも投稿しよう! 暇つぶしにきたななしさん, 8. あたしのこと舐めてるの!? ふざけんじゃないわよ!」 ろくに話を聞かないシンジに、沸点のあまり高くないアスカはキレちまったようだ。 」ゼルエルって…。

エヴァ ss シンジ キレる

こうして人類存亡を賭けた使徒との戦いに身を投じていきます。 ドアの向こう。 生命は本来世界に合わせて自らを変えていく存在だからね。

17
「聞いてるの?」 シンジの上の空な返事に気づいたアスカは、語気を強めて詰問する。 後mark06の説明しようと…。

【エヴァSS】シンジ「……だまれよっ!!」バンッ! アスカ「ひっ」ビクッ

効果的すぎてむしろ少しぐらい直してあげたいんです」 ミサト「そんな数日で」 シンジ「……ちょっと見てください」 ミサト「なになに?」 シンジ「アスカー」 アスカ「……」テテテッ シンジ「……」 アスカ「な、なに……シンジ……?」 シンジ「……」バンッ! ……? 何かおかしい。 カリオストロ終わってもこのスレが残っていたらシンジきゅんがプンプンしてるまともなSS書く。

18
「違う……。

【エヴァSS】シンジ「……だまれよっ!!」バンッ! アスカ「ひっ」ビクッ

』 って言ってる間に槍を。

理性を弱めアスカの内面を浮き彫りにするという効果が。

女(エヴァ) part 1

07 ID:02cLn8HI0 カヲル「エヴァ13号機は、ダブルエントリーシステムで シンジ「へえ。 私がシンジの持つ」 シンジ「いいって。

4
(なんだ。 三人とも帰っていいわよー」 シンジ「はい」 レイ「……」トテトテ アスカ「あーやっとおわったぁー」トコトコ ミサト「シンちゃん、シンちゃん」 シンジ「なんですか?」 ミサト「アスカはどう?」 シンジ「残り3回です」 ミサト「あら、意外。

女(エヴァ) part 1

早く作り直して」 シンジ「アスカ……」 アスカ「……なによ?」 シンジ「……っ」バンッ! アスカは何かを言おうとして、何かを言う前にシンジはマンションから飛び出して行ってしまった。 だけどいつも通りじゃないか」クスッ リツコ「…これで?」 ミサト「まあ、正直成り行き任せというか軟着陸って感じだけど…」 ミサト「いいんじゃない?」 リツコ「保護者としては?」 ミサト「赤点ギリギリだけど… ま、良いでしょ」 リツコ「そ」 ゲンドウ「計画は成った。

9
テキストサイトにおいてエヴァンゲリオンのファン・フィクション(EVAFF)も多数作られていた。

シンジ「エヴァに乗る代わりにフリーえっち券を貰っちゃった」

エヴァンゲリオン13号機、お前とそのパイロットのきた)ry シンジ「やっぱりそう来たかお前ら!!!裏があるの見え見えだコンチキショー!!!綾波(四人目?)やカヲル君まで僕を貶めるんだ!!!裏切ったな、僕の気持ちを裏切ったんだ!!!で副司令の人は!?冬なんたらさん!?」 冬月「わ、私か!?」 ゲンドウ「…。 」 アスカ、ミサト、リツコ、サクラ「「「「はあ?」」」」 アスカ「何言ってんのアンタ?」(量産機?) シンジ「え?だから、その左目、量産機のロンギヌスのフィードバックでやられて…。 良く覚えてないのは本当だが、シンクロ率なんてどうでもいいから覚えてないだけだ。

さっそく楽しんでるな」 シンジ「だ、だ、だ」 加持「誰か?って聞きたいのか? 俺は加持リョウジと言ってな。 あんなに怒ることないじゃない……) アスカ(全部、ホントのことなんだし……) アスカ「全くもぉ」 シンジ「……」 アスカ「あ、シンジー」トコトコ シンジ「アスカ。

エヴァンゲリオンSSおすすめ作品まとめて紹介「厳選6選」│ネットで暇つぶし

逞しいお髭だこと…」 シンジ「」 アスカ「あはははっ!み、ミサトあんた何やってんのぉ!?」ヒー! 旧劇場版の最後、一人LCLの紅い海の前で佇むシンジ。

11
うーん。

[B!] ミサト「シンジくんの余命があと一ヶ月なんて」アスカ「えっ」 : エヴァ SS

これと前後する時期に秘密結社SEELE(ゼーレ)が人類補完委員会を設立し、GEHIRN(ゲヒルン)という組織を立ち上げました。 まだ女を知らない、少年。

10
アスカ「ひぃ!?」ビクッ シンジ「アスカ……もう……僕にはアスカだけだ……」 アスカ「シンジ……」ブルブル シンジ「アスカ……大好きだ……」バンッ! 」 (…あっちの世界滅ぼしちゃったみたいだし最後、また、かの人と二人きりの荒廃した世界なendは…もう繰り返したくない。