遊戯王 面白い テーマ。 ガチデッキ

面白デッキを作るための面白いカード紹介【身内で盛り上がること間違いなし】

「戦士ダイ・グレファー」デッキ 元は戦士族の通常モンスターであった 「戦士ダイ・グレファー」がいろんなカードのイラストに描かれていることに注目し、カードイラストに 「戦士ダイ・グレファー」が映っているカードを集めたデッキです。

3
次にページを作る方へ 荒らしにより花札衛のページとは別に「花札衛-カーディアン-」のページが作られています 浮揚にも関わらず削除依頼に応じてくれないので新しいページを作る際には該当ページを再利用して下さい -- 名無しさん 2016-06-21 00:27:55• 9期ではエクストラデッキに依存したテーマが環境を占めていたこともあり、 驚異のメタ性能を誇りっていたかつ、当時儀式ではありえないくらいの驚異の安定力を誇っており登場してすぐに環境入りしたテーマでございます。 絶妙に噛み合っていない悲しいカードになります。

【イラストストーリー】

この他にも、アニメでは破られたりしています。 あとショックルーラーも駄目 -- 名無しさん 2020-09-10 20:53:02• ココではそういったデッキを始め、安くて強いデッキを紹介&考察していきます。

8
TG代行、マドルチェも 主流じゃない派生ページの過疎っぷりなんとかしろしてください -- 名無しさん 2019-08-13 11:51:15• 同じく効果テキストがアバウトなカードは昔はかなりあり、有名な 「融合」も初期のころは 『決められたモンスター 2体以上を融合させる』しか書かれておらず今からするとびっくりするほどあやふやな効果でした。 今回紹介した以外でも相性の良いカードは沢山ございますので、皆さんのおすすめカードがあれば是非コメント欄に記載してください!• アナコンダの裁定変更すりゃ最初から制限かけなくていいのにね -- 名無しさん 2020-09-12 01:08:38• 遊戯王の面白いネタカード一覧! 「モリンフェン」 最近ではネタカードと言えば このカードというほどのネタカードです。

良テーマ

カテゴリ化はされていませんが、実はサポートカードは多いんですよ。 儀式型やAF混合など派生も多く存在する 墓地の堕天使魔法・罠をフリーチェーンでコピーし、相手を妨害しつつアドバンテージを得る 多数の召喚法を操り、大型モンスターで制圧するデッキ ブルーアイズやオルタナティブの打点でライフを削り、精霊龍やランク8で妨害する 召喚時効果でアドバンテージを稼ぎ、アドバンス召喚を繰り返す サーチ・サポートが豊富なレッドアイズを使い、様々な戦法で展開する 後手デッキ 列を利用した機界騎士の共通効果で展開しビートダウンを行う その他 ガルドニクスを繰り返し特殊召喚し、場を一掃して殴りにいく 「効果モンスター以外」をトリガーに、手札からの展開効果と墓地効果で継続的に打点・妨害を構えるデッキ ヤマトを主軸に各種武神器でサポートしてビートダウンする 除外を中心に低速展開を行い、大型モンスターでビートダウンを行う スタジアムのサーチを軸に臨機応変に選手を入れ替えて戦う 儀式モンスターを軸にしたデッキ デッキ名 テーマの概要 派生先・派生元 スレイヤーを中心とした儀式モンスターに効果を付与し、戦闘でアドバンテージを稼ぐアンデット族デッキ ガストクラーケを連続召喚し、大量ハンデスを狙う 連続儀式召喚とパンプアップによるワンキルを狙うか、クリスティア・パーデクによる制圧を行う 手札誘発兼用の儀式モンスターで安定性の高い儀式召喚を行う 拡張性の高い儀式サポートで様々な儀式モンスターを使いこなす 融合モンスターを軸にしたデッキ デッキ名 テーマの概要 派生先・派生元 A、B、Cそれぞれの下級をリンク素材とし、トロイメアによるエクストラリンクとドラゴンバスターによる制圧を狙う パワーボンドやオーバーロードからランページを召喚し、ズィーガーやノヴァインフィニティで補助しつつワンキルを狙う ドレッドディストピアのコンボやダークロウなどを使用し、先行から制圧するデッキ バトルフェイズにメイド型とドラゴン体を変身させビートダウンするデッキ 強烈なドラゴン族メタで種族変更と共に相手を封殺する。

「アメイズメント」モンスターが相手のカード効果の対象となることが発動条件であり、自身の「アメイズメント」罠で発動することができません。 《オルターガイスト》 「オルターガイスト」は「アメイズメント」と同じく罠を大量に採用するテーマとなります。

良テーマ

そうなれば、相手が使うデッキのスリーブを見ただけで「お前またそのデッキかよw」「うるせー好きなんだからいいだろw」などと話すことがあるでしょう。 無理なのでどんどん消して -- 名無しさん 2020-06-03 23:19:41• 元々効果が優秀な上に展開力も一気に増えてるので楽しいデッキとなりましたね!」 「実際に墓地に送られて同名以外の剛鬼サーチやエクストラリンクなどを作れる他、遊戯王の世界大会でも思いっきりエクストラリンク等を決めたデッキでもありますの。 空牙団デッキの1つの動きとして手札からの大量召喚がメインですので、とりあえず展開してしまえ~えぇ~い!!の様なノリでも楽しめるのは良いですわね」 「下級空牙団を大量召喚だぁ!!って流れも良いですよね!デッキの強さはお墨付きですし愛用者は非常に多いと思われるこのデッキ。

8
また、このカードのみ「アメイズメント」罠であるものの「アトラクション」罠ではありません。

ガチデッキ

素材使い切ったランク4の処理も可能。 当サイトでは「シンクロン」デッキの紹介も行っておりますので、是非参考にして見てください! 2019-11-11 23:10 「ジャンクウォリアー」デッキ 遊星と言えば 「スターダストドラゴン」とこのモンスターですよね! デッキ内容はシンプルで 「ジャンクシンクロン」の効果を使い「 ジャンクウォリアー」をシンクロ召喚し、レベル2以下のモンスターを並べたり、強化して攻撃力を上げて叩くデッキとなっております。 シャドールの融合モンスターも属性が神属性以外全部揃っている上にレベルを意識したデッキを組む事も出来ますよ。

14
「サクリファイス」自体が レベル1・闇属性・魔法使いなのでサポートカードが多く、構築の幅が広いのとデッキを組む際は、こちらから吸収するモンスターを準備出来る 「壊獣」や 「溶岩魔神ラヴァーゴーレム」やトークンを生み出しつつ、相手の場に召喚出来る 「トーチ・ゴーレム」などを一緒に入れておく事で、安定して高い攻撃力を得ることが出来ます。

遊戯王の面白いネタカード一覧!勝ち負けだけがデュエルの楽しさじゃない!?

《驚楽園の案内人<Comica>|アメイズメント・アテンダント コミカ》 このカードはデッキから「アトラクション」罠をセットする効果と、「アトラクション」罠を別のモンスターに付け替える効果を持っています。 「創星神 sophia」 特殊召喚を無効にできず、更に特殊召喚時に無効にできない効果で このカード以外のお互いの手札・フィールド・墓地のカードを全て除外するという、相手のライフポイントが 3600以下の場合にはほぼ確実に勝利できるというものすごい効果を持っています。 レベル3,4で攻撃力・守備力のどちらかのステータスが高いカードにはデメリット効果があるみたいですね。

8
「ライトロード・ハンター・『ライコウ』」や 「『炎帝』テスタロス」などカード名にポケモンの名前も入っているカードをとにかく集めただけのデッキになります。 まだこのサイトあったんだな -- 名無しさん 2021-01-27 19:13:30• この全てにおいて微妙な感じがよくネタとして取り上げられるようになりました。