デスマッチ ラブコメ 感想。 【ゲーム】『D.M.L.C. デスマッチラブコメ』の感想【ネタバレあまりなし?】 : 謎のノート

デスマッチラブコメ!【レビュー・評価】告白されると爆死する!?ラブコメの皮をかぶったトンデモ伝奇アドベンチャー

はたまた予言なんてものを嗜んでみたり。

10
もちろんヒントなして頑張ることもできるので 個人の好きなようにプレイできるのも良かったです。

【デスマッチラブコメ】クリア&トロコンを経ての感想・評価

ストーリーの始まりはこんな感じ。 バッドエンドも後半は少々エグい死に方が増えていく。 セリフが脳内再生される位、思い入れのできる景の周囲の 登場人物は個性的で、物語に果たす役割も大きく自然と印象に残る。

15
やっぱり、全て見ておくべきでしょう!! D. ギャグから伝奇へ、そして思わぬ展開に振り回される、 一癖も二癖もある青春ラブコメです。 しかし、全てが明かされて改めて思い返すor最初から読み返すと、意外なところで意外な言葉が伏線になっていて・・・・ということに気がつく。

D.M.L.C.

序盤はラブコメらしくギャグ満載。 ですが、中盤、後半と進んでいくにつれて、様々な伏線が張られ、「 ただのラブコメではないな」と実感させてくれます。

5
こういうのまじで気になるんですよ。 それだけキャラが魅力的だった。

デスマッチラブコメ! ダウンロード版

そんな7人で、不思議な出来事を解決しようと奔走する。

6
乙羽と仲が良い。 各ヒロインENDにて、「裏にいるやつら」がどんな思いでこのENDを見ているかが綴られるんですよ。

D.M.L.C[デスマッチラブコメ]が帰ってくる!!【口コミ】

特にヒロイン勢4人。 そもそも、レイジングループはamphibianの得意分野全力って感じがしましたし。 終わってみれば ちゃんとタイトルにも意味があると感じられる。

15
キャラが可愛い 「キャラが可愛い」というのはシナリオ面、ビジュアル面の両方ですね。 -デスマッチラブコメ- 」の致命的でないネタバレを含みます• 概要 「告白されると爆死する」という奇妙な体質になってしまった少年が、自分を好きだと言う美少女二人のアプローチを避けながら爆死の原因を突き止めるアドベンチャーゲーム。

D.M.L.C.

個人的に、この二人のバカ話は大好物です。

15
後半のバッドエンドの後なら一種の清涼剤にもなる。 驚きの遊びやすさと、深く繊細な心情描写で、ノベルゲーム業界にくさびを打ち込む異色の作品群を、どうかお見逃しなく。

デスマッチラブコメ!(Switch、PS4)の感想、レビュー

ちなみに「フラグ2を満たして、乙羽と真ルートをクリアする」という方が一見(PC使用選択肢分)戻りが少なく見えますが、【フラグ2を満たさずPC使って「でも行く」を選ぶ】BADを拾う場合、回数は変わりません。 おまじないや儀式といった奇々怪々なオカルトを主軸に、土地にまつわる伝承や血筋など、 和伝奇の雰囲気たっぷり。

4
低予算をカバーする魅力的なキャラクター造形 どうも予算がなかったらしく、立ち絵や登場人物がほとんどいません。 次からは本当に死ぬから気をつけろ」 そう。

D.M.L.C.

もムービーもないので、ノベルゲームですが紙芝居です。 美笹木高校に通う1年生「矢木景」は女の子に告白されると「爆死」する呪いになぜかかかっていることを身を持って知る。

4
見た目は金髪ロン毛の、外国人のような青目。

【デスマッチラブコメ】クリア&トロコンを経ての感想・評価

序盤はもうべったべたの定番ラブコメ。

読みすすめるのが楽しかった。 おかげで最初っから構えまくってました。